鳥居金属興業の強み

住宅関連やブリッジなどアルミ製品に特化した「アルコック」ブランドを展開する鳥居金属興業の製品に対するこだわりや思い、お客様から高い評価をいただいている強みについてのメッセージをご紹介します。

「安かろう、良かろう」を実現できる理由

私たち鳥居金属興業は、製造、販売するアルミ製品が常に「安かろう、良かろう」であるべきだと考えます。
低価格と高品質は両立できないのが普通ですが、鳥居金属興業がこれまでに蓄積してきたアルミ製品に対する豊富なノウハウと製造や仕入れのネットワークを駆使することで最適な仕入れ・生産体制を確立、品質を落とすことなく低価格であることを実現いたしました。
特に住宅関連商品のお取引先であるハウスメーカー様から品質や価格、そしてオリジナル品製作などのスピード感などにおいて高い評価をいただいております。
この「安かろう、良かろう」は、私たち鳥居金属興業だけで実現できているわけではありません。
仕入先や協力会社など、さまざまな関係先とのパートナー関係があってこそのもので、そんなWIN-WINの関係を作り上げたことによる結果です。
これからも鳥居金属興業は社内外で関わりのある多くの人、会社の皆さまとパートナーシップを築きながらより良い品質をお安く提供する会社であり続けたいと考えております。

企画、デザインから販売、施工までオールインワン。

鳥居金属興業は自社内に企画やCADによる設計、そして製造から納品、さらに住宅関連商品であれば設置工事までをオールインワンでご提供しています。
いわゆるアルミ製品メーカーであれば設置工事までを行うのは珍しいかも知れませんが、近年のローコスト住宅ではバルコニーや物干金物などの各種パーツを設置するところまでをご提供するニーズが高く、そうしたニーズにお応えをする形で現在の形となりました。
また、住宅建設は常に日本全国で行われています。それぞれの地域でお客様のニーズに沿った工事を行うための職人や作業員の確保についても重要な品質であると捉え、鳥居金属興業は日本全国どこであっても対応可能なネットワークを確立いたしました。これもお客様ニーズを形にしたもので、これからも時代のニーズに合致した商品やサービスを開発し、最適な形でご提供してまいります。

短納期&小ロット対応でお客様のビジネスをバックアップ。

ハウスメーカー様には、その先には住宅を購入するエンドユーザーのお客様がいます。そのお客様への販売促進は大きなテーマとなりますが、そこで欠かせないのが差別化です。アルミ建材に豊富なノウハウと自社開発部門を持つ鳥居金属興業は、エンドユーザーの方々に対する建材のご提案やプレゼン資料の作成なども行っており、オリジナル品など小ロットが前提になる製品も短納期で製作、設置いたします。
ハウスメーカー様のビジネスをバックアップして、エンドユーザーの皆さまにも満足していただくこと、それは私たち鳥居金属興業の発展にもつながります。
お蔭様で住宅関連のアルミ製品で一定のシェアを獲得できたのは、こうしたニーズにお応えしてきたことの積み重ねであると自負しております。

「人」と「信頼」を売る金属メーカー。

どんな会社であっても、その組織は人で成り立っています。そして人が生み出す価値を売ることで会社が存続します。お客様からの期待にお応えしていくと、そこには信頼が生まれます。社名に「金属」という言葉があるので金属のように堅い会社というイメージのある鳥居金属興業ですが、その中身は「人」が作ってきた「信頼」を最大の商品としている会社であることがすぐにお分かりいただけると思います。
企業は内外でたくさんの人と関わりを持ちます。お客様や、仕入先や職人さんなど私たちの事業に欠かせない人たち、社内で日々業務に取り組んでいる人々。これらの人の全てが仕事を通じて新しい価値を生み出し、そこから豊かさや幸せが得られることで初めて「仕事をした」と言えるのではないでしょうか。これはブレてはいけない部分で、ブレがないからこそやがて信頼という形で大きな財産となります。
金属製品のメーカーとしてはちょっと変わった会社かも知れませんが、これからも鳥居金属興業の商品は「人」と「信頼」です。